PR

ダイソンコードレス掃除機を1年以上使ってみた!【v8slim fluffy】モデルの比較や口コミ・評判も調査

スポンサーリンク
ダイソンコードレス掃除機のメリット・デメリット使う

ダイソンの掃除機って実際どうなの?

使ってみた感想を聞いてみたい!

重くて使いづらいんだろ?

こんな疑問にお答えします。

筆者(ぱんこ)はダイソンを購入し、1年以上使用しています。

購入したモデルはDyson V8 Slimです。

この記事では、筆者が1年以上使って感じたメリット・デメリットをご紹介します。

ご購入の参考になれば幸いです。

このような方におすすめの記事です
  • ダイソンの掃除機に興味がある
  • 実際に使った感想を知りたい
  • ダイソンのメリット・デメリットを知りたい
スポンサーリンク

ダイソンコードレス掃除機【 V8 Slim fluffy】を買った理由

(出典:dyson)

筆者が購入したのは、Dyson V8 Slimです。

この機種を選んだ理由は3つです。

  • コードレス
  • 吸引力が強い
  • 軽量

コードレスで吸引力の強い掃除機が欲しい!!

そしてできるだけ軽い方のがいい!!

こむぎ
こむぎ

ダイソンは重いっていうよね

ぱんこ
ぱんこ

そこで軽量のSlimを選びました!

ダイソンコードレス掃除機のスペック比較

(出典:dyson)

ダイソンコードレス掃除機のスペックを比較してみます。

機種V8 SlimV8V10V12V15
重量2.15kg2.61kg2.58kg2.20kg2.61kg
運転時間40分40分60分60分60分

ダイソンは、大きくて重いというイメージがありますが、V8sliimは日本の住宅向けに小さく軽量化されたモデルです。

重さは2.15kgと他のモデルに比べて軽量化されていることが分かります。

ホースは従来のものよりも短く、細くできているので邪魔になりません。

実際に掃除機を持ってみても、それほど重くは感じませんでした。

ダイソンコードレス掃除機【V8 Slim fluffy】の口コミ・評判

ダイソンコードレス掃除機V8 Slimの評判と口コミを調査してみました。

ダイソンV8 Slim fluffyの良い口コミ

ダイソンは2台目の購入です。吸引力がすごいのに驚きました。
音も静かでいいです。ゴミ捨ても楽で扱いやすいです。

以前はマキタの掃除機を使ってましたが、絨毯が全然綺麗にならずダイソンの掃除機を購入しました!とても吸うのでストレスが減りました!

口コミを調査したところ吸引力がすごいという口コミが多かったです。

ダイソンV8 Slim fluffyの悪い口コミ

パワーが少し足りないように思います。通常モードと強モードの二段切り替えになっていますが、いつも強モードで使っています。

2畳分のカーペットを丁寧にかけているとすっかり充電が無くなり、他の部屋(広い家ではありません)の掃除が出来ません。まだまだ改良の余地ありそうです。

悪い口コミは、充電の保ちが悪いというのが多い印象です。

ダイソンコードレス掃除機【V8 Slim fluffy】のメリット

筆者が1年以上実際に使ってみて、メリットと感じたことは3つです。

  1. コードレスなので便利
  2. ヘッドの交換ができる
  3. ハンディークリーナーとして使える

①コードレスなので便利

(出典:dyson)

最大のメリットはこれです!

コードレスであること。

一般的な掃除機の場合、

  • 収納場所から取り出す
  • コードを延ばす
  • コンセントに挿す

   - 掃 除 -

  • コンセントから外す
  • コードを縮める
  • 収納場所にしまう

と、掃除をするまで意外に手間がかかります。

こむぎ
こむぎ

準備と片付けがめんどくさい!

(出典:dyson)

これがダイソンコードレス掃除機なら、

  • 壁から外す

  - 掃除 -

  • 壁に戻す

と、すぐに使えます。

このちょっとした差が大きな差なんです。

ちょっとゴミが目に付いたらすぐに掃除できる。

ぱんこ
ぱんこ

これがとにかく楽!!

また、コードレスならではの利便性があります。

  • 部屋の移動が楽
  • キャニスターとコードが無い

部屋の移動が楽

コンセントにプラグを挿す必要がない!

掃除するときにコンセントに挿すのが面倒くさいんです。

リビングを掃除した後に寝室を掃除するときなど、いちいちプラグを抜き差ししますよね。

この作業が無いとすごく楽なんです。

家中の掃除をするのが楽になりますよ♪

キャニスターとコードが無いのが楽

キャニスターはホースの後ろに付いてるゴミをためる部分。

あれって邪魔になりませんか?

あっちにぶつかって、こっちにぶつかって。

コードも掃除をしている途中引っかかりませんか?

私はコードが邪魔でストレスでした。

キャニスターもコードも掃除の邪魔になるんです。

ぱんこ
ぱんこ

キャニスターとコードが無いのはノンストレス♪

②ヘッドの交換ができる

(出典:dyson)

ダイソンコードレス掃除機はヘッドの交換ができます。

いろいろなヘッドが付いているので、幅広い用途に使えます。

③ハンディークリーナーとして使える

私が特に気に入っているのがミニモーターヘッドです。

ヘッドをこれに代えればハンディークリーナーになります。

  • 車の掃除ができる
  • 布団の掃除ができる

コンパクトなので車の中の掃除ができちゃいます♪

布団掃除もできるの、布団のダニまでお掃除できますよ。

ダイソン公式ストア

ダイソンコードレス掃除機は吸引力が強いの?

ダイソンは「通常モード」と「強モード」があります。

フローリングは通常モードで十分な吸引力です。

しっかりとゴミを吸い込みます。

絨毯は通常モードの吸引力では物足りなさを感じます。

強モードに代えると強力に吸引します。

ぱんこ
ぱんこ

びっくりするくらいゴミが取れます

コードレス掃除機としてはかなり吸引力が強いです。

しかし強モードはバッテリーが10分程度しか保ちません。

ぱんこ
ぱんこ

吸引力は強いが、バッテリーの保ちは悪い

フローリング中心の家に向いている印象ですね。

ダイソンコードレス掃除機【V8 Slim fluffy】のデメリット

実際に使ってみて感じたデメリットと感じたのは次の3つです。

  1. ゴミを捨てるときに粉じんが舞う
  2. トリガー(スイッチ)を押す指が疲れる
  3. 排気が顔にあたる

①ゴミを捨てるときに粉じんが舞う

(出典:dyson)

これが1番のデメリットです。

ゴミを捨てるときに粉じんが舞う。

こむぎ
こむぎ

サイクロン式はみんな同じかな?

ダイソンは、レバーを引き上げると下の蓋がパカッと開きます。

ゴミ箱の上でやると簡単にゴミを捨てられるので便利。

だだ、このとき、

ぱんこ
ぱんこ

粉じんが舞う・・。

細かな粉じんが舞い上がります。

蓋を閉めたときにも粉じんが舞い上がる。

これが一番のデメリットに感じます。

こむぎ
こむぎ

ゴミを捨てるのは紙パックが楽

②トリガー(スイッチ)を押す指が疲れる

赤いスイッチがトリガーです。

ダイソンはここを押している間しか稼働しません。

ここから指を離すと止まります。

なので、掃除中はずっと押しっぱなしです。

ぱんこ
ぱんこ

けっこう指が疲れる

③排気が顔にあたる

先ほどの写真の青い部分から排気がでます。

ゴミを吸い取るヘッドの反対側です。

掃除をしていると、排気の風が顔に当たることがあります。

ぱんこ
ぱんこ

排気口の場所悪くない?

ダイソン公式ストア

ダイソンコードレス掃除機のモデル

ダイソンは公式サイトのほか、Amazon楽天市場Yahooショッピングなどでも購入出来ます。

ダイソンV8 Slim Fluffy

筆者が購入し、今回ご紹介したモデルです。

  • 運転時間:約40分
  • 質量:2.15kg

ダイソン V12 Detect Slim

最新モデルです。

軽量で運転時間が長いモデルです。

  • 運転時間:約60分
  • 質量:2.20kg

ダイソン V15 Detect

パワフルな吸引力が魅力です。

  • 運転時間:約60分
  • 質量:2.61g

ダイソン Micro 1.5kg

最軽量モデルです。

運転時間は短いですが、最軽量で扱いやすいモデルです。

  • 運転時間:約20分
  • 質量:1.5kg

ダイソンコードレス掃除機の比較まとめ

機種運転時間質量価格備考
ダイソンV8 Slim Fluffy約40分2.15kg約60,000円従来モデル
価格が魅力
ダイソン V12 Detect Slim約60分2.20kg約100,000円軽量モデル
運転時間が長い
ダイソン V15 Detect約60分2.61kg約110,000円パワフルな吸引力
運転時間が長い
ダイソン Micro 1.5kg約20分1.5kg約40,000円最軽量モデル

\公式サイトで購入する/

まとめ:ダイソンコードレス掃除機を1年以上使ってみた!【v8slim fluffy】モデルの比較や口コミ・評判も調査

今回は、ダイソンコードレス掃除機を1年以上使った感想をご紹介しました。

メリットデメリット
〇 コードレスなので便利× ゴミを捨てるときに粉じんが舞う
〇 ヘッドの交換ができる× トリガー(スイッチ)を押す指が疲れる
〇 ハンディークリーナーとして使える× 排気が顔にあたる

V8 Slim Fluffyは日本向けの軽量モデルです。

軽くコンパクトで小回りが利くよう設計されています。

デメリットもありますが、全体的に満足しています。

もしまた購入するかと問われれば、迷わず「購入します」と答えます。

面倒くさい掃除が少し楽になりますよ♪

Dyson(ダイソン)オンラインストア
タイトルとURLをコピーしました